前田一貴 (MAEDA Kazuki) のページです.

Language: en | ja

くまたん

2018/09/04

応用数理学会@名古屋大学でしたが,明日から RIMS のため,台風で列車が止まる前に帰ろうと,今日は1つ目のセッションのみでさっさと切り上げて帰ってきました.阪急全線見合わせの直前にギリギリ間に合って自宅の最寄り駅に着きましたが,壮絶な暴風雨が眼前に広がっていました.もはや傘も役に立たないため,号泣しながら(と見せかけて雨でズブ濡れになりながら)走って自宅まで帰りました.まあ,自宅にさえ着けば過程はどうあれ無問題です.明日まで一休み.

夜になって大体おさまってきたようです(大阪,奈良,三重はまだ大雨のようですが).結局新幹線は架線切断などでずっと運休,JR在来線,阪急も終日運休ということで,早く帰ってきたのは正解だったようです.

2018/08/15

LaTeX のマニアックな(おそらく自分しか得しない)ネタです.前々から自分用スタイルを使うと \paragraph{...} が \end{document} の直前に置かれたときに,その \paragraph{...} の直前で改ページが発生するという現象があって気になっていたのですが,調査の結果,tikz の読み込みがトリガーであることがわかり,さらに追い込むことで次の MWE にたどりつきました.

\documentclass[a4paper]{article}
\usepackage{pgfrcs} % コメントアウトすると改ページされない
\begin{document}
aaa
\paragraph{bbb}     % この見出しが次のページに飛ぶ
\end{document}

さらに調べると,pgfutil-latex.def にある次の行が原因であることがわかりました.

\AtBeginDocument{\AtEndDocument{\par\vfil\penalty-10000\relax\the\pgfutil@everybye}}

実際,次のようにしても改ページが起きることがわかります.

\documentclass[a4paper]{article}
\begin{document}
aaa
\paragraph{bbb}
\par\vfil\penalty-10000
\end{document}

回避策は……,副作用ありそうだけれども,\paragraph{...} の直後に \leavevmodeがあればよい? あまりよくわかっていないので,適当すぎて誰かに怒られそう.

\documentclass[a4paper]{article}
\usepackage{tikz}
\usepackage{etoolbox}
\makeatletter
\patchcmd{\@xsect}{\fi\ignorespaces}{\leavevmode\fi\ignorespaces}{}{}
\makeatother
\begin{document}
aaa
\paragraph{bbb}
\end{document}

jlreq の場合は \jlreq@RuninHeading@start@@ に同じようなことをやればよい?

2018/08/12

数日前から自宅のデスクトップPCの電源が前触れなく突然切れるようになりました.再起動すると "Power Supply surges detected during the previous power on." なるメッセージが.UEFI 画面の Monitor を見てみると,12V が 10.5V ぐらいしか出ておらず,どうやらこれが原因らしいと推定.電源ユニットに不良(劣化)があると,段々12V出力の電圧が下がってきて,ついには落ちるようになることがあるそうな.まだ買って2年ぐらいなんだがなあ.仕方がないので,新しい電源を買ってきて交換してみたところ,無事に12V出るようになりました.たぶん大丈夫だと思うけれど,これでしばらく様子見です.

2018/07/28

微積の試験(ラスボス)も終了.台風が来るので早々と帰宅.採点は来週です.

微積はいつも出来が非常に悪いので年々簡単になってしまう(というかより基本を問う問題になっていて,到達度を測る上ではよりよくなっている)のですが,そうすると今度は某所で「生徒を馬鹿にしているのか」みたいなことが書かれたりして心外です.あれがクソみたいな試験だと思った人は,もうそんなことは気にせずに先に進むのですね.学ぶべきことなど事実上無限にあるのですから(私もいっそ数年間仕事を投げ出して勉強したいぐらい!).

ちなみに,大学では「生徒」ではなくて「学生」なんですがね.初等教育は児童,中等教育は生徒,高等教育は学生.学校教育法での用語に過ぎないと言われればそれまでですが,「学生」というと学問に主体的に取り組む者という意味が包含されているかなあ,と個人的には思っています.現実には「生徒」と呼ぶのが近年の実態に即している可能性があって,最近の政策もそれを後押ししているような気がしてしまいますが,どうしても大学の在籍者を「生徒」と呼ぶことにはいつも拒絶感を示してしまう私です.

2018/07/24

線型代数の試験でした.前半部分の担当は今期が初めてだったのですが,一つ前の学期にやった後半部分と同じく,基本的な計算問題のみで試験を構成してみたら,今回は捻った問題も1つも入れなかったこともあって,予想通り満点が続出しました.数学科ではないので,あまり凝った問題を入れてもしょうがなくて,そうすると難易度を上げてもただ複雑度が増す以上の意味がないので,簡単でも基礎がみんなできるようならばそれでよいのかな,というところです(選抜試験ではないので).微積もこの調子でいってほしいところなのですが,そうはいかないのがいつものことです.

ちなみに,私の微積の試験はこの学部の試験期間の最後に行われます.まさにラスボス.

2018/07/05

うーん,大学に来たはいいが,電車が止まって帰れなくなる予感…….

休講になって,このまま大学にいて本当に帰れなくなると困るので,神鉄・阪急経由でさっさと帰ってきました.通常1時間のところが3時間もかかった…….

ちなみに,当然のことながら明日も休講とのことです.この大雨でJRが運休では,どう考えても無理ですね.珍しく決定が早かったので,明日が1限授業の私としては非常に助かりました.この雨は8日頃まで続くとのことで,果たしてどれだけ被害が出るものやら.

2018/06/27

先週は地震がありましたが,私は無事です.

ThinkPad X220 がさすがに古くなってきたので,ThinkPad X1 Carbon 6th Gen を買いました.起動→Cortana の声を聞く→全削除して Gentoo を入れる儀式.

もはや古い人間でよくわからないので,GPT をあとから MBR にしたこと以外はほぼ障害なく行きました(というか正確には EFI がよくわからん).ただ,どうしても wlan が認識されない.インストール時の minimal USB の環境では認識されるのに.カーネルにちゃんと iwlmvm を入れて,別途 linux-firmware も入れているのに何故なんだ!? 全ての ucode がロードできずにスルーされてしまう…….と絶望していたのですが,ふと思いついて USB 環境の真似で iwlwifi をモジュールにしてみたらあっさり ucode が読まれて認識されました.たぶんロードのタイミングの問題なんだろうなあ(カーネルに組み込むとタイミングが早くなってしまう).こんなことで2時間ぐらい溶けて悲しいです.

あとはスリープできるようにすれば移行完了です.一度試したら,スリープしたあと復帰できなくなってしまったのですが,そういうバグがあるのでしょうか.書かれている手順を試してみる予定です.

(追記)ようやく試してみたところ,無事にスリープできるようになりました.やったね.

過去のひとりごと